継続は力なり

本日は継続することは大切とういうお話をさせていただきます。

あなたは何か目標をもって行動した時に、今日一日ぐらいサボっても大丈夫と思って、いつまでも目標が達成できなかった経験はありませんか?

少しのサボりが後で取り返しがつかないことになる、少しの頑張りが後で大きな力になることを具体的な数字で表してみました。

この図は、毎日ほんの少しだけ、昨日より努力することを1年間続けた人と、毎日ほんの少しずつサボることを1年間続けてしまった人の成長の度合いです。

1日たった0.01%の努力をするかサボるかで1年間でこんなにも差がついてしまいます。むしろ後者はほとんど力がない状態になってしまう所が怖いところですね。

たった、0.01%の努力でいいんです!毎日、目標に向かって、継続的に何かをやり続けるということがいつか大きな力になりますので、継続することをチャレンジしてみて下さい。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

理学療法士として病院勤務するかたわら、健康予防にも力をいれて、沢山の人々を健康にして日本を元気にしたいと活動中! また、リハビリ難民にリハビリ提供をしてサポート活動も実施しています! 主な資格 国家資格理学療法士免許 FCTアドバンストレーナー(フットケアトレーナー) jccaアドバンストレーナー(日本コアコンディショニング協会) ひめトレインストラクター(骨盤底筋エクササイズ) 田邊セラピー認定者(CI療法) キネシオテーピング基礎コース修了 関節ファシリテーション(SJF)基礎コース修了 日本妊活協会導入コース修了