警告!正しい姿勢間違っていませんか?座り方編

正しい座り方

皆さんは正しい座り方知っていますか?

・顔を上げる

・胸を張って背筋を伸ばす

・足の裏にしっかり体重を乗せる

こんな風に思っていませんか?これらは全て間違いです!!

よく誤解されている方がいますが世の中でイメージされている正しい姿勢は見かけがきれいな姿勢であって、身体には負担がかかる姿勢になっていることが多いです。

本来の正しい姿勢とは身体に無理なく負担のかからない姿勢です。見かけのきれいな姿勢を意識したあまり、腰痛や膝痛を起こす方は非常に多いのです。

正しい姿勢、正しい座り方とはどういったものか?

ポイントは2つ

1.坐骨で座る

2.上半身の脱力

これらを意識した姿勢をとれれば、身体に負担がかからないだけではなく、安定した座り方ができます。

詳しくは動画を参照して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

理学療法士として病院勤務するかたわら、健康予防にも力をいれて、沢山の人々を健康にして日本を元気にしたいと活動中! また、リハビリ難民にリハビリ提供をしてサポート活動も実施しています! 主な資格 国家資格理学療法士免許 FCTアドバンストレーナー(フットケアトレーナー) jccaアドバンストレーナー(日本コアコンディショニング協会) ひめトレインストラクター(骨盤底筋エクササイズ) 田邊セラピー認定者(CI療法) キネシオテーピング基礎コース修了 関節ファシリテーション(SJF)基礎コース修了 日本妊活協会導入コース修了